2/24/2012

今が最適

今の時期、気候的にはとても過ごしやすい暑かず、寒からずの状態のせいもあって、老猫のカメニャンも体調が良いようです。
一日に一回はパティオに出てはブラブラと歩いたり、椅子の上でウツラウツラと時間が過ぎるのを楽しんでいる様子ですよ。
今朝の外は霧がかかっていたのが、今はすっかり太陽の光がさして、青空が広がっています。
今頃の海岸沿いはスノーバード達で(北からの観光客)大いに賑わっています。
昨日週末をこちらで過ごした息子を空港まで送ってきた際に息子が「この青空天気を見ると、寒い雪のニューヨークに戻りたくないよ」とホザイて、じゃなかった、言っていましたが、アメリカン航空社事業縮小でリストラされる日もそう遠くないようですから、せいぜい今の寒空の下で頑張る事が肝要です。自分の意思でこちらの航空会社から勤務移行したのですから、そこは自分で責任を負わなくっちゃあですよね。(夫に言わせると、『それ観たことか。先が読めないのはいつもの事だね』らしい。)
お友達ブログで2月22日は日本のニャンの日だと書かれていました。
米国で猫の鳴き声はミャオ~ですから、もしこちらで猫の日を設定したら、さしずめ3月30日あたりが猫のミャオン日でしょうか、ん~、それでも日本語解釈になりますね、これでは。笑
この好天候が続いて欲しいものですが、エアコンをかけなければ過ごせない気候になるのはもうすぐそこまで来ています。

0 件のコメント: