3/12/2012

億劫ではありますが

今年に入って、寄る年に逆らうのが益々困難になってきて、左目網膜欠損がこれ以上に広がると弱視が失明にも進みかねないとの眼科医の検診により、明朝に手術を受ける事とあいなりました。夫は目覚しい最近の科学治療には疎いらしく、左眼奥の網膜手術という事は私の眼球を一旦固定場所から外して宙ブラ眼球で顔面手術が成されるに違いないと心配しています。ハハハ、まさか~ッ!
私自身は術後の視力が向上するとの説明に、長年の弱視コンプレックスが無くなるかと思うとハイテンションにならざる得ません。乱視、近視、遠視のそれぞれがどれほど良くなってくれるものか、ちょっと楽しみです。

この所、パート勤めのドラッグストアでは人員不足で、週末3日だけの勤務を週4、5日となり一日の勤務時間も6時間から8時間勤務となったりで、不本意ながらヘルプせざる得ません。少しは世間の生活向上途にあるのか、7時間のレジ接客数が300人を越え、時には祭日シーズン並みの400人を上回ったりしていて、哀しいかな、この老体には堪える事も、あったりで。でも、自分の仕事以上の事は極力シャシャリ出ないようにし、無理せず、楽な道を拾い歩きしていますから、まだまだイケそうですョ。(^_<)* これで、目が良くなって、他のアレルギー体質改善のステアロイドと、劫ウツ薬からの避けられない肥満を防ぐ事が出来たら、万々歳なのですけれど、生きるという事はそんなに良い事だけ取りが出きるほど甘いものでは無いのダ。(これシカリ)
さきほど、引き出し整理していたら、昔撮ったフラッシュドライヴが出てきて、久しぶりに2年ほど前の孫娘のタレントショー参加でのヘタクソなのが見られました。当時は恥ずかしくて見せられなかったのでしょうが、もう過去のお遊びのものを嫌がる年でもないでしょうから、アップしちゃいました。

0 件のコメント: