7/16/2012

平凡でいい

平凡がいいです。
今日も世界中のあちらこちらで異常気象による水害やら、熱中症やらの死亡者が出てるのを見聞きして、悲しく思うと同時に、時代と環境の移り変わりを思い、いつからか周りの世間は自分より年長者ばかりだったのが、今はその逆になっていて、これが世代の移り変わりなのだと感じる毎日になりました。
あれが欲しい、これを得たいと勢いで必死になって暮らしていた自分が、遠い存在に感じるこの頃です。何かの為に、誰かの為に、何かをしてあげたいなどと、おこがましくも世間を斜めに構えていた頃の自分が何だか恥ずかしい。




Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com/

昨日ボー イズと一緒に最寄の家電製品店にダディの誕生日プレゼントをみに行きました。
今日16日がNYから定休日帰省の息子Johnnieの誕生日なのです。 彼等の予算上高価なものは買えないので、新製品のスマートフォン用ペンを購入しました。
学生の頃はデザインや絵を描くのが趣味で、将来その道に進むことも考えた事のあるJohnはひて今でもデジタルデザインが好きなのです。(昨夜も彼は自分の携帯スクリーンを独自のアンドロイド・デザインして悦にいっていたようですよ。
札幌に住む彼の従兄弟(私の甥っ子)はプロのデジタルデザイナーでMarty Itoのブログ既に沢山の商品を発表していて、それが彼の刺激にもなっているのでしょうか。

最近のカメニャンはあまり活動しないので、一応に同じ顔で、同じ表情、同じポーズばかりです。
でも、その同じものをいつもカメラに納めては消すといった事の繰り返しをしている私ですが、それでもいいんです。その平凡が。
毎日が平穏で、平凡であれと願っている私。
熱しやすく、冷めやすい短気な気性の私は今や体も心も真ん丸になったようです。そして毎日が一日、一日と少しずつしぼんでいくのですね。
ーこれも平凡でいい。