7/22/2012

話題が無い日でも


 友人からのメールで古腕時計を使用してアートにした写真がメールで送られてきました。 こういうのって楽しいですね。
こういう創造力タレントのあるアーティストが羨ましいというか、素敵ですよね。
 今も札幌在住の二人の兄は幼い頃から学力や美術、音楽にも優等生であったのに、何故か末娘の私はそれらのどれにも心得覚えずに育ち、人並みの興味は持つものの、いつも浮いた存在であったようです。
美術や学問やその他のどの方面に於いてもその道に長けた人を見たり、知る度に尊敬の念が心の奥から沸いてきます。
美の観念というのは各自それぞれで違うものですけれど、この年になってもやはり更に美を求めて生きているといえます。ちょっと大袈裟に語ってしまいましたね。 


 今日はディビッドがおこずかい稼ぎを兼ねて私のお掃除のヘルプをしてくれました。 ホールウェイのタイルをスチームクリーンしてもらい、その後は彼のお得意料理のスパゲッティを作ってくれて、家族で夕食を取りました。ちなみに彼は醤油チキンがお得意料理の一つです。(写真を撮っておけばよかったと今思いましたが、もうかたずけてしまいました。)

日馬富士、全勝優勝おめでとう!
相撲の名古屋場所、千秋楽をTVでみました。
子供の頃は全く興味が無かった相撲競技も、この年になって、その勝敗が気になるのは何故なのかよく解りませんが、今回の名古屋場所はずっとフォローしてしまいました。
日本人選手が世界中に移籍をして活躍し、また日本の伝統芸の各種にも外国人がどんどん入って活躍をする昨今、日本の全体が世界の一部であることを痛感します。