8/30/2012

ロンドンパラリンピック開会

ロンドンパラリンピックが始まりましたね。
パラリンピックは私個人の人生歴史程しか無いのですけれど、これがずっと未来にも繋がって、世界の万人に希望と感動を伝えていって欲しいものです。
健常者も身障者も肝心なのは心のケアであって、こういった希望を持って先進む力を持つという事が人間としての崇高なところなのだと思います。
選手、コーチ、家族や多くの支持者に心からのエールを送りたいと思います。


嵐アイザックは大陸中央で弱まり、抜いけて行ったようですがフロリダ州東海岸一帯に大雨の被害があったようで、海岸沿いに住む数人の友人宅が床下浸水に見まわれたとの事。
丁度アイザックが6年前に多数の死亡者も出したハリケーンカタリーナと同じ被害を恐れるニューオリンズに差し掛かった頃、フロリダ州西海岸沿いのタンパ市で共和党の大会催されていて、その場で開口一番「この大会を持てた事に沢山感謝する事があります。嵐のアイザックさえにも感謝です。(民主党)バイデン副大統領がアイザックの為にこの大会参加をキャンセルした事です。」なんて、馬鹿なスピーチをした議員がいました。
あの時の大惨事の際の共和党のずさんな対応を今でも思い出して、憤りを感じている人々多いはずですのに、、、。

夫がせっかく3時間以上かけて作ってくれたチリの写真を撮り損ねてしまいました。
出来上がりが少し遅くなってしまい、ボーイズがあっという間に自分達でボールによそい、食べ始めてしまったので、私もついつられて食べてしまい、カメラを無視してしまったのです。(汗)