8/04/2012

オリンピック最中

朝起きてすぐにTVをつけると、おっ、男子サッカー日本Vsエジプト戦が放映されていて、日本が一点をゴールをきめたところです。日頃はそんなにサッカーに興味があるわけではないのですが、世界選手権やオリンピックとなると、俄然と日本を応援してTVから目が離せなくなる私です。

ことオリンピックに関して日本人とは比べると、その興味や熱くなる事が遥かに少ない米国ですが、このフロリダ州は南米からの移住者が多いせいか、またはフロリダ州地元出身者選手が多いせいなのか、その関する関心度は高く、昨夜のローカルニュースで伝えるところによると、今や誰もがスマートフォーンでTVを見る事が出来るせいから、役所やら会社で勤務中にオリンピックゲーム観戦者が多くて、仕事に支障が出て、遂には携帯をオフにする社例が出来たそうな。
勤務中に平気でTVを見て仕事が疎かになるというのは、いかにもこの国の不器用な人間性の表れですよね。
あー、今3-0スコアで日本がエジプトに勝ち越しをきめました。バンザイ!!

ネットやニュースで日本選手の活躍を追っている私でsすが、TVで報道されるでもないオリンピック裏話や後日談というのがまた面白いものが満載です。
開会式で日本選手がミスでせっかくの聖火台の点灯式を見られなかったというのが、お気の毒というか、、。色々ハプニングがあるものです。

我が家メンバーは米国、日本、フィリピン、韓国、中国の血が入り混じった国際色豊かな集まりですので、それぞれがそれぞれの気持ちを重んじた発言をするのが当然の成り行きのようです。
どの国も、それぞれをリスペクトする事が肝要です。
ここで、独り何にも同ぜずといった顔をしているのは我が家の老猫カメニャンだけかしら。
ニャンはオリンピックには全く興味がないのです。当たり前と云えば、当たり前のお話です。