4/27/2013

今朝のズボラ

話には聞いていたのですが、特別理由が思い当たらないのですが何故か昨日までは、この映画「ツナグ」を見るのを引き伸ばしていました。
映画を見終えた感想を一言でいうとしたら、「何となくホッとした」という実感があったと云える事でしょうか。
死者と現世の橋渡し役のお話で、ストーリーの内容的に現実離れしているのがやはり胡散臭い感じはどうしても認め得ざるところではありましたが、これはこれでお話としては良く出来ていて、共演者の全員が演技上手で素晴らしかったという功も含めて、全体を通し嫌味の無い素敵な作品でした。
樹木希林さんは本当に芸達者というか、何とも味のある女優さんで、私は大好きです。
随分昔のテレビ番組でしたが、森繁久弥さん演じるホームドラマの中にお手伝いさん役で一風変わった演技をする女優の樹木さんを見るのがとても楽しみだったのを思い出しています。
次は何を見ようか、、っと。


この頃スーパーで食料品を買いに出るのが億劫で、まとめ買いをする時にはエネルギーを要するのでボーイズのどちらかをお供させるのですが、彼等もなにやら忙しい時期なのか、そうそう付き合わせるわけにも行かずで、冷蔵庫の中が空っぽ状態です。
夫が勤務帰途にミルクを購入するので、朝のコーヒータイムにミルクが無いと慌てずに済んではいますが。
今日はいよいよ買いに出かけなければ、朝食の食材がもうほとんどない。
我が家では夕食は全員が私が(時には夫が)料理したものを食するようになっていますが、朝食となると、皆が皆好みも、食する時間もがまちまちで、それに応じた一人分の料理となります。
レストラン料理のよう一人分料理形式は聞こえは良いのですが、実のところは、手のかからない簡単料理をささっと出きるというだけの利点を取り上げたに過ぎないのでアリマス。(おまけに、デビッドなどは「そんな事位は自分でやったほうがいい」と自分でやりますしね。笑)
私ですか?私はコーヒーとヨーグルトにバナナとマフィン。料理の必要無しデアリマス。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

樹木希林さん、私も好きな方です。
冷凍食品を箱から出してチン、そんなご家庭が多いと聞きますのに、手間暇かけてお作りでしょう。私は、あきれるほどの手抜きでも自分で作ったのが美味しいと思って食べています。(笑い)
直ぐに買えるのに、冷凍庫、常に満杯なのですよ。

Noriko Blalack さんのコメント...

Kazuyoo60様
いえいえ、手間暇をかけた料理をする事は皆無といっていいくらいです。
長時間煮込む料理以外では料理時間にかけるのは20分以内ときめて(自然とそうなってしまった)いますから。笑
でも、日本の冷凍食品は味にとても優れていると聞き及びますので、そちらでは美味しい食品が沢山ありますものね。
そちらのブログで色々と手料理が載せられていて、毎回羨ましくて。
私は目でそちらのご馳走を充分頂いておりますよ。