9/14/2013

ショッピングとスポーツの秋

11年生のDavidが自分で運転するようになってから、私の登下校や催し物参加の送迎をしなくなっただけ、私の役目も楽になった反面では家の中で独りぽつねんと過ごす時間が多くなりました。 独りで外出するのも億劫で、毎日をぼんやりPCをいじったり、スマホのアプリをやったりして時をやり過ごしているわけで、時々「こんな暮らし方でいいのかしらん。」と自問自答を繰り返す毎日といったところです。

’ハロウィーン前のクリスマス’と謳われてセールを始めた商店街があったり、まだ9月も半ばというのに、巷ではそろそろホリデーシーズンに向けての策戦が始まっていて、年々このシーズンへのコマーシャリズム感が早くなってきていているようで、あと数年後には年中通して年末のセールや飾り付けが行われ兼ねません。 何だか先を生き急がされているような気分になるのは私だけなのかしらん。
もっとも人を思いやったり、プレゼントを用意したりのホリデーシーズン精神は私の大好きな感覚でもあって、その意味では私自身も結局巷の商法に乗せられているわけですが。(笑)

滅多に外出もしなくなった私ですが、Davidのカラーガード部活再開とあって、またユーチューブ等のチェックにあれこれ検索しています。
年齢的に高校生活ではKristinaとShaunが一年間ダブって一緒の部活活動をし、ShaunとDavidも一年間一緒だったわけですが、上の二人が卒業した今はDavidが独り部活に属するわけで、来年にはKristinaと一緒に一般総合アマチュアチームに移籍したいような話をしているのですが、このチームは夏季のツアーがあるのでその費用を捻出できるかどうかが今彼等の一番の課題となっています。
今年の高校でのパフォーマンスは来年の世界選手権に向けて極秘を通されるので、昨年度のパフォーマンスをアップしました。

さて、これから食欲と読書の秋といきたいものです。