11/29/2013

お楽しみ人それぞれ

いやぁ~楽しかったでアリマス。
NYの息子Johnは勤務で来られなかったのですが、我が家恒例の感謝祭デナーは夫Donの手料理七面鳥を囲んで、孫3人Kristina, Shaun, Davidと彼らのママRoseが参加の楽しい夕べとなりました。
短いテーブルクロスがちと気にはなりますが、(先日色々掃除していて、殆どの古物を処分してしまって、気がつくとこれしか残っていなかったザマス。)
Donは朝からキチンに立ちっぱなし、私も合間々々で野菜やらカットしたり味見したり、、。
メニューは七面鳥のブレッド詰め焼き、レタス・トマト・きゅうり等の野菜サラダ、ベリーズ・グレープスのフルーツサラダ、キャンディド・スイートポテト、(これは亡母が昔お正月やお祝いに作った芋キントンに一番味が似ている味がします。)アップルパイ、パンプキンパイ、ミニエクレア盛り、デナーロールビスケット、3種類のワインとソフトドリンク、サラミ・ハム・チーズとセロリステック、そしてアイスクリームケーキも冷蔵庫でスタンドバイ。
いやぁ~食べた食べた。皆苦しくなるまで食べたもんね。
皆が健康でこうして集えることが私達にとっての感謝祭でアリマス。
かたずけが終わって、皆が笑顔でGood nightと別れる頃はもう夜中。
巷では早ショッピング合戦が始まっているようで、少し離れているハイウェィから車の騒音が響いてきます。
並ぶことに不慣れなこの国の人々もこのブラックフライデーセール期間には全米中がどこもかしこもこんな状態になるようですよ。
朝方5時頃に何時もとは違う車の騒音が耳について目が覚めましたが、昨夜のデナーの疲れからか、いつもよりずっと遅く寝室を出ると、Davidはさすが私達の体調が心配だったものか、階下で待っていました。(目が―『あ~、大丈夫だったんダ、良かったぁ』と云っており、彼の頭を撫でて、「私達はまだ大丈夫だよ」と言ってあげました。笑
で、彼は早速モールにショッピングに出かけました。
Shaunは久しぶりの友人達とパソコンを通してゲームをやっていて、夕方にはこちらの友人達とモールに出かけるそう。
どの人も皆それぞれに気せわしながら、このシーズンを楽しんでいるようです。