12/02/2013

師走でゴザル

子供達は学校に戻り、期末試験が待っており、夫もクリスマス休日までは出勤で忙しい-師走の今、字のごとき。(子供達は師ではないですけれどね。ま、私にとっては人生の反面鏡師かナ)
そうそう、今日はサイバーマンデーで御座い。
オッと、、夫ドン(読むがごとく”首領―どん”)の目が『あまり買いすぎないようにナ』と云っとりますョ。
『そもそも資金が少ないんだから、そんなに買えるかいッ!』と私は目で返事をした。笑
良いセールがあったらアイポッド・ナノの7thジェネレーションとやらをオーダーしようと思ってます。
一昨年かその前のクリスマスに孫達に買ったタブレットのうち2台は私がいじくり壊してしまったので、今度の最新ナノは絶対触らないもン。
それに彼らの見聞きしたいと思ってる映画と音楽の趣味もまるで違うし、、。

子供達がサンタさんが待ち遠しくて早朝から騒いでいた頃が懐かしいなぁ。
その時、その時の流行の玩具を探して街中を駆け回った頃が思い出されます。
一番苦労して探し回ったのがクリステーナが5、6才の時に車に入りきらない大きなピンクのキチンセットとバービー人形お揃い化粧台でしたか。
成長した今ではプレゼントは性能重視で小さくても〔軽くて薄型化した)値の張るものが欲しいようです。
それに趣味の違いを恐れて「自分で好きなのを探してもいいよ」なんて云ってきて、お互い相手を思いやっての気持ちにも少々温度差があるかもですね。
毎年何やら流行りもあって、それなりの新製品が出るので、この先もそれほどクリスマスプレゼント探しが困難になるとは思えませんが、但し懐具合とマッチしていけるか、気力体力が伴えるかは保障はし兼ねますデス。