3/06/2014

花との日常

今朝も昨日同様好天気の清々しい朝だか、予報では昨日と同じに午後には大雨になるらしい。 朝ー好天気、午後ー大雨の典型的夏型の天候に入った模様です。草木の伸びが速いこと、速いこと。 ウチの裏庭にある不恰好なプリメリアの木にも一枝にかたまって花が咲いて、それなりに可愛い様子が見えます。
花の写真をダウンロードしていると、中に花をあしらった’花で出来たドレス”の画像が沢山出てきました。
モデルさんが着てポーズしている布に縫い付けたようなドレスはちょっとゴージャスかなぁ、と思ったのですが、左上の写真に見られる花自体をアレンジして造ったドレスは何かちょっと変じゃないです?高額を払ってまで着用したくないかも。香りはとても良いでしょうね。でも数時間しかもたないのでは?
実際に結婚パーティーやら正装パーティーなどではこういう飾り用としか思えないドレスを注文する物好きさんがいるんですって。
私の感覚ではドレスだとシルク造花の方が映えると思いますけれど、世の中には宝石類も食品やデザイン物でも何でもイミテーションを嫌う”本物使用主義”の方が結構多いのだとか。

その他に左写真のような押し花ドレスカードが載っていました。
普通の風景や状況デザインの押し花より、女性が好みそうな楽しくロマンチックな押し花絵ですね。
生花はドレスでも押し花にしても、鮮やかな色合いを保つのが美しさのコツでしょうね。
アートフラワー、生花、画、写真などなど、私はどんな形で表されたものでもみ~んな好き。

私のブログお仲間には沢山の趣味の物やお花や、私の好きなニャンの写真などをアップして下さる方がいて、無趣味の私が毎日を元気にしてくれています。感謝、感謝の毎日です。(Michiko World,ガーデニング心惹かれるもの北海道だべさ通信I love Christmas他多数)
フェイスブックでの家族通信もさながら、時にはとても心温まるものを沢山頂けるサイトもあって、ネットサーフは私の今の日常生活には欠かせません。決して依存症だとは思ってはいませんけれどね。
これらで心はいつでもヴァレンタインデー。