4/18/2014

ちょっと馬鹿げた思い

たまには綺麗なお花の写真なんぞアップしてみたいのだが、我が家の周りは緑、みどり、ミドリばっかりなのだ。
各家庭には敷地規則植物のブーゲンべリアとハイビスカスが植えられているのだがその開花はまちまちであってもゴージャスさには欠けていている。
今我が家の玄関先には唯一ピカケの花達が咲いているのが色合いと言えば言えるのだが、、、。
多分各家庭の裏庭パティオやベランダにはお花を楽しんでいるのに違いない。でもグーグルアースで見てもここら一帯は緑、みどり、ミドリだもノ。
砂漠地帯でないのは確かだ。
*************************

そのグーグルアースを見ながら思ったんだけど、人が昇天する時ってこんなんかしらん。ズウィ~ンとういった感じで住んでいた場所、地方、国、地球が遠去かっていく??『地球って本当に青いんだぁ』なんて思うのかなぁ。
*************************
今日も楽しいケーキ見つけた。ドレスマネキンやティファーの箱はなんの為のケーキデスプレィなのかしらん。4人の女の子ケーキは女の子のお誕生日や何かのリサイタルのお祝いに使われるのだろうと察しはつくけれどね。
それにティファニーのダイヤリングは何を使って作ったのかしら。透き通った飴細工みたいなのかしらね。
このような特注のケーキを食べる機会はまず無いとは思うけど、ちょっと気になった。
************************

左は今日のフェイスブックに載っていた面白工作はプラステックの投げ捨てスプーンをペットボトルに貼り付けて作ったライトカバーです。
見た目は可愛いけれど、これを作ってみるかといえば、多分作らない。
だって、埃がたまりそうだし、第一に熱に弱そうだものね。もっとも現在は殆どがLECの白熱球でこのカバーが熱くなることはないのだろうけれど、漏電の原因を作っちゃあ困るでしょ。
いっそピンクや赤いスプーンで可愛らしい台所のテーブル飾りにアザミの花とか、緑のでアーティチョークってのはどうだろう。
あまり変化の無い毎日がこんな馬鹿げた事をふと思ったりして、、。
***************************

今日は復活祭前の金曜日でグッドフライデーと呼ばれる祭日日であり殆どの公共機関が休みということで、高校生のディヴィッドは休校なので遅くまで寝坊を決め込んでいるが、Donの方は州立大学であるにもかかわらず、今日は祭日日としては受け入れていないので出勤していったけれど、そこは週末金曜日と言う事で今朝はハッピーフライデーだ。
私達はキリスト教信者ではないので、この日曜日の復活祭(イースターサンデー)も子供達が大きくなってエッグハントをしなくなってからは特別にピクニックをするわけでもなく、礼拝に出かけるわけでもなくてただの普通の週末休日としてしかなくて、皆で春の到来を祝うという行事との縁も切れてしまった感である。
今日あたりから子供達と楽しむ玉子の色塗りやチョコレートのウサギや籠なんかの買い物に大童の親御さん達で街のお店は忙しいことでしょう。

************************

0 件のコメント: