6/06/2014

力ずくは無理

今日は家に戻るドーと意気込んでいたドンだが、心臓専門主治医から「この際、ついでに心臓のカメラを通しましょう」とかで、今日はその手術が施されることと相成り、どうやらまた一夜をこの病院のベッドで過ごさなければならなくて、彼のくさる事といったら、また高血圧を起こすほど。
明日退院できるとしたら丁度一週間目となる入院生活がなんとも腹立たしくてならないようだ。
朝の手術の予定時間になっても手術室に向かう気配が無いのにまたイライラ。
体調はすこぶる良好らしく「早く手術を終えて、即帰宅したい!明日には退院出来なかったらここから力ずくでも歩いてでも家に帰る」と彼はいきまいている。
イヤハヤ。力ずくって、駄目でしょ。
*******************

美味しそうでしょう?
肥るのを覚悟でスペシャルチーズケーキを買ってきました。
スーパーのべカリーで買ういつものやつには飽きてきて、いつまでも冷蔵庫におきっぱなしになってしまうのが、これはそうも甘党でもない子供達も食べてみる気になるはず。

何か少しでも美味しそうな匂いがするとニャン達が目掛けて走りよって来て、そのウルサイことと言ったら、、。「コレ、ちょっと向こうに行っててちょうだいョ」との私の言葉も何のその。
躾をちゃんとすることが必要なのでしょうけれど、恐れ知らずの子猫達に私の声は子守唄程度にしか聞こえないのかもしれない。
コレ、コレッ!と叱りながらもチビ達を力ずくで押し退けられない私であります。

新しい遊び場と玩具が気に入ったのだろう、散々じゃれ遊んで、疲れておねむのようだ。天真爛漫とはこのことだねェ。

************************

0 件のコメント: