2/01/2015

今もケセラセラます

風邪が治りかけてきたので早めに就寝を決め込んでいたら、タブレットで日本のお正月番組を見ている側に、ウチのタヌキじゃなかった、ニャンが3匹代わる代わるに寝室を出入りしては一暴れして、飽きると階下へ戻るというのを何度が繰り返していた。
可愛いのは可愛いのだけれども、ボアボアの尾で私の顔を撫でてみたり、ドタドタと枕の周りを歩いたり、かといって「なーにィ、遊んで欲しいの?」と抱っこしようとすると『違うも~ン、抱かないでちょうらい、迷惑ッ』とばかりにスルりとにげていく、といった具合。いったい何なのさァ。
お笑いショーに声を立てて笑おうものなら、『なに、なにがそんなに面白いのさァ、見せてよォ』とばかりにタブレットの前に立ちはだかったりする。
何を考えているんだか。ヤツラの行動は不可思議でアル。

今月いっぱいでDonがBC(Broward College)を退職する。
あと、4週間を残すのみ。
United Air Linesを35年勤務で定年退職した後の10年間勤務であったので、そろそろ職遂行のストレスと戦うには力尽きてきたところでもあるだろう。
大学側ではもう彼の後釜の募集を閉め切って、もう直ぐ決まる事だろう。
後任者は大学院卒の資格が無ければ採用されないんですって。それでも数10人の応募があったらしいですよ。世は職不足なんでしょうね。

休日や日常でもぼんやりと仕事の事ばかり考えていたDonだけにきっと凄く退屈で時間をもてあますのではないかと当人さえもちょっと心配している。
行き当たりばったりの米国横断旅行でもまたしようと話を私にもちかけてくるのだが、私にはそんな体力が残っているとは思えないのが事実で、どうしたものか、少々心配でもある。
旅行関連の仕事に携わってきた私ですが、どうも旅行好きになれないのですよ。なんせ面倒が先にたつ、それに自己体調を巧く調整出きる年齢は、党にすぎてしまっているんだよなぁ、、。

そうそう、来月にはDavidが進学するFCU(Florida Central University)でのオリエンテーションにオーランドにでかけてくるつもりです。
Shaunもそのすぐ北部のゲインズビルですし、これでもしJohnnieがマイアミに転勤にでもなれば家族が全員フロリダ在住と言う事になるでしょうから、ハワイに移り住む話は無くなるかと思われますね。まあ、明日の事は今もこれからもケセラセラであります。

3 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

ご主人様が退職なさるのですね。ちょっとだけ寂しい、そして新しくなさりたいことは既に見つけられてることでしょう。
フロリダは良いところでしょう。全米からあこがれの地でしょう。

ちえこ さんのコメント...

ご主人様、いよいよ退職なさるんですね。
お仕事人間が急に暇になってしまうと時間を持て余しちゃいそうですね。
お二人の時間を楽しく過ごされてくださいね。

私も旅行は苦手です。
準備など面倒くさいし
肉体的にも不安です。

Noriko Blalack さんのコメント...

Kazuyooさん、
フロリダは犯罪と老人が多いといわれていて、時にはパラダイスとは云い難いのですけれど、気候的に云えば、Donにとってはパラダイスと云えます。
一番気候的にパラダイスなのはやはりハワイかもしれません。


ちえこさん、
そうなのですよ。一応Donは「あれをしよう」「これもしよう」なんて云うのですけれど、私はあいもかわらず生返事。
なんせ、面倒くさい。疲れる、資金繰り余裕も無いってのが、私の言い分です。