5/02/2015

BD ブランチ

一日留守にしたぶん、私達の何時もの起床が余程嬉しかったものか、ニャントリオの駆け回るのがドタッ、バタバターッとあまりにも騒がしくて「オイオーイ、ちょっとうるさいよ、静かになさい!」と私の声の方も一層騒がしくなってしまった朝であった。

****************

午後には友人のサプライズバースデーパーティーに出かけてきた。
Birthday girlはドンが勤めていた先の彼の秘書の方で、彼女の娘さんが開いたサプライズパーテーブランチに多くの親族のなか、友人代表者のような形でおよばれをしたわけで、勤務先では一昨日ほどにやっとドンの後任者がきまって「来週からは、ずっと若いボスにつくんですよー、ドンとのようには始めはスムーズに行かないかもですけどねエ」と笑う彼女クッキーは本当に魅力的な60才で4人の孫のお婆ちゃん。
最寄レストランのバハマブリーズのガジボで開かれたシーフードランチは軽快なバハマの生音楽とトークのDJがいて、屋外の風も吹き抜けて正に、バハマブリーズ。
なかなかのバハマ気分にひたったひと時であった。

******************

0 件のコメント: