6/01/2015

Outgoing type

大学研修日より戻って以来Davidは友人達との別れを惜しんでなのだろう各友人宅でお泊りをしていて、家を留守にしている。
後残すところ3週間強で大学寮にむかうのだから友人達との別れを惜しむ気持ちは解らないでは無いけれど、家族とだって別れを惜しんで一緒の時間を持とうとは考えていない。私にはそれがちょっと寂しいのだ、、、。
明後日の卒業式を待って、その後オハイオ州のワールドガードチームのお手伝いをするとかでオハイオ州に2週間の滞在の依頼がきているのですって。
その後直ぐにUCF大学寮に入寮すべく家を去るので、家族との時間なんて考えてないらしい。でもそれでいいんですよね。それが成長して家を出るという事なんですものね。
友人は多くても大人しくHomebodyのShaunとは違いDavidは遥かに社交家でOutgoing typeのようです。

****************
サイトに載っていたFood & Wineのフェステバルにあったパスタアート。

マカロニやスパゲッティやのパスタをつかって出来ているキャラソルの馬です。素晴らしいですね。
これはパスタばかりでつくったのですが、パスタ以外の食品で作っても素晴らしいものが出来そう。
惚れ惚れしてみてしまいました。この飾りつけは食品とワイン祭りを大いに盛り上げてくれた事でしょう。
きっと雑誌や本の記事にも取り上げられた事でしょう。
******************


2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

お馬さんが、パスタでとは、豊かな発想ですね。
内戦終結したアフリカの国、米国製もロシア製の銃も壊して作品に、先日のテレビでした。<モノが語る人類200万年の歴史 大英博物館展>
http://www.sankei.com/life/news/150423/lif1504230006-n1.html

Noriko Blalack さんのコメント...

Kazuyooさん、
毎年どこかの州で食品とワイン祭りが行われていますが、その時の食品美術造形品を見るのがとても楽しいものですね。日本でも色々な産物祭があちらこちらでも開かれているとききます。
楽しいですよね。