6/09/2017

世界中がヌカルミ?

このところ毎日ユーチューブ動画で日本の情報番組やバラエティを見るのだが、この国も日本も政治、政府問題が山ほどだね。
森友学園の問題を見ていたかと思うと、それが解決しないうちに今度は加計学園問題で安倍首相が野党議員の攻撃の的になっている。
ソントクがあったとか無かったとか、ごちゃごちゃになっているらしい。
こちらはこちらで、トランプ大統領の立場がアブナイ。今更ロシアゲートが本格的に調査に入ったとか、怪文書がホワイトハウスの誰からか流れているだとかね。
日本の知識人の一人は「今や米国の国政は崩壊の途についている」のだそうだ。
でもね、同じ人達が何年も前に「中国崩壊」だの、「北朝鮮崩壊」だの、「韓国崩壊」なんて口々に言っていたから、(そういえば、「英国崩壊」も)所謂知識人、有名人、著名人の意見はほどほどに聞きましょうね。
全部の言葉を信じてパニックになる必要もない。
とはいえ、そういう私もこの1月20日からは米国の将来性を大いに嘆く一人である。
なんで、1月20日からなの?と聞かれるまでも無い。
この日が末孫のデイヴィッドの誕生日がこの不幸の素というわけではなくてですね、オバマ政権が新政権に代わったのが、この日なわけです。(色々な意味にも、私には終わりの始まり)あれから半年たった今もこの気持ちには変わりがない。
今朝はテレビ生中継で元FBI長官コミ―氏のテステモニーが成されている。
国会議員達からの質問に慎重に答えている。なかなか聞きごたえがあって、今後のトランプ政権がどのようにこの真実から逃れて国民を欺き、他に目をそむけようとするのかが興味深い。
☆☆☆☆

久しぶりの太陽が顔を出している。
それでもムシムシしていて、夕刻にはまた雨になるらしい。
ローカルニュースがこの処の降水害で、街の一部が湖の様な状態になっていると報じられていた。
ヨーロッパ人観光で賑わう、世界七大ショッピングモールのソウグラス・ミルズ・ショッピングモールの駐車場が浸水でモールが閉鎖休日になったという。
フロリダ州はもともと海の下にあった土地だし、湿地の多い海抜が低く、フラット・アズ・パンケーキ(パンケーキのように平地である)と将されるように山の無い州であるから、地震は無い代わりに水害や竜巻の被害は日常茶飯事のように起きている。
地球温暖化を否定している人々もいるが、温暖化がCO2の害かどうかは別にしても、地球に異常気象が起きている事は事実である。
私個人が独り、何か思ったところで世界の問題は無くならない。

雨水が増したので、その行動範囲が広がったと考えたのでもないのだろうが、最寄りの小さな小型空港の飛行機滑走路にワニが歩いていて、小型飛行機の着陸時に退かれてしまったのですって。「流石、フロリダのニュースですね」とアナウンサーは笑って言っていたが、普通に湿地と思ってウロウロしていたワニにはなんと迷惑な事故なのだろうか。
人間にも、自然動物にも地球は益々住み良い所ではなくなってるね。

🌎🌎🌎🌎
トランプ政権の崩壊を期待しながら、ニュースを真剣にフォローしているところへ、アレアレっと北朝鮮がまたもや10回目のミサイルを飛ばしたという。
こうして何にも懲りることなく、何発ものミサイルを跳ばす北朝鮮の行動に「またかぁ」と危機感が慣れっこになってしまっているのが怖い。
ドンにこのニュースをしらせると、「また?今のトランプはロシアゲートの事で頭がいっぱいだろうからね」と渋い顔をする。
日本で話されているほど、この国では北朝鮮のやる事に注目しているとは言えない。
殺人やらテロやら、暴動やら戦闘やら、世界中がヌカルミ状態だ。
安住の場所というものはもやは死語になろうとしているのだね。
でも、色々な、問題や、進化やらで時が流れていくのが時代の在り方が、人間のそして地球の歴史というものなのだろうか。ある事に追いつくとまたある事が起きるのが常と云う物なんだね。科学も、文化も社会もね。
☆☆☆☆

朝目覚め時にはキオニがお腹を何時ものように大広げで転がっていて、『やっと起きたのだニャ~~』と私を見上げている。
「何?私を待っていたの?」と話しかけると、声が聞こえたからなのかイカイカとアシュリーもやって来て、『はやくフレッシュな朝食を出してよニャ~~』とその顔が言っている。いつもいつも同じ猫缶であると、『飽きたぁ、もっと違うのが食べたいニャ~』と云う。(と、言っているようだ)
「あのね、こんな餌だって、食べたいのに食べられない可哀想なニャン達だって、人間だって大勢いるのだよ。贅沢は禁物ッ!」と一叱りすると、渋々餌に口をつけるニャントリオ。(『仕方ないニャ~』というふうに)
そして、パテオに走り降りて、数分後に戻って来ると『ニャ~オ、ニャ~オ(フレッシュな餌が欲しいニャ~~』と鳴いて見せる。
それにしても「構ってちょうだい」か「放っておいてよ」のどちらなのだい?
ニャンコの気持ちは解らない。

🐱🐱🐱🐱

夕食後にジョニーがシャーンとシャーンの親友Dを連れ立って、最寄りの公園内にあるドライブレンジに出掛けた。
少し帰りが遅いかなと思っていたら「いやぁー大変なゴルフレッスンになっちゃった」と口々に云いながら興奮冷めやらぬ状態で戻ってきた。
交代でまだ2,3本ほどの素振りをしていたら、突然に親友Dがドタッと気絶したんですって。
もうすぐ50になるブヨブヨのジョニーであれば、成人病の心配も大いにあるので、そんな事態は考えられるが、Dはシャーンと同年の22才の若者で、毎日ジム通いを欠かさないという立派な体系をしている。
公園の向かいが総合病院であったので、即、救急搬送したのだという。
数秒後には意識は回復して普通に戻っていたが、ご家族にも連絡をとり、検査入院となったという。
MRIやCTをやって、脳に異常が無いかをこの後も検査が必要だと医者の説明だったらしい。もーゥ、びっくり。
以前にシャーンを小型飛行機に乗せて空遊を楽しむDであるが、これが飛行中に起こったら危険も危険だったのだろうから、せめてゴルフの打ちっぱなしの地上であったことは不幸中の幸いだったね。
こういった事は予想して起きる事ではないだけに、怖いねぇ。
Dの身に何が起きているのか心配される。

🚑🚑🚑🚑

4 件のコメント:

憲子 さんのコメント...

コメント設定をかえたのでトライしてみる

フロリダの風 さんのコメント...

コメント欄設定

michiko さんのコメント...

コメントは久しぶり~♪
ちゃんと出来るかな。。私が余計なことを
メールで書いたせいでしょうか。
申し訳ないです。ごめんなさい。

日本もアメリカも信頼できる政治家が
いないのか? と思っちゃうね。
日本は次から次へと重箱の隅を
つつくような話ばかりでうんざりです。
国民はあきれるばかりだね。

一匹でもネコちゃんの買い物は大変だったから
三匹はさぞやと想像。。猫缶や砂は重いもの。
けど、三倍幸せだろうなぁ( 〃▽〃)

フロリダの風 さんのコメント...

コメントありがとう。
入ると思って無かったので、特に嬉しかったよ。
最近雨降りばかりで、雨嫌いの私はガックリしています。
ニャンコが『この悪天候何とかならないのかにゃ~~』とばかりに文句タレタレです。(私にはどうにもならないよー)
今日も1日生きていました。笑