7/18/2017

睡眠難の話

この頃就寝が遅く、起床時間がそれに寄ってズルズルと遅くなってきて、このままでは日中夜が昼寝て、夜起きるといった逆転してしまうのではないかと危ぶまれる。
直ぐに寝つきの良いドンにしても昨夜は午前2時半位まで寝室に入らず、私はそれよりずっと早くにベッドに横になっていたものの、階下の大時計が午前4時のチャイムの音が聞こえても、まだ寝入る事が出来ずに横のドンの寝息をチェックしていたりする。(ドンが時々無呼吸なのではないかとの心配もあって)
朝の9時頃のカーテンを通る光で目覚めるのだが、其の頃が一番「今はまだ眠い」と体が言う。

先ほどもローカルニュースで流れていたが、現在では5人に一人は睡眠難をかかえているのだそうで、「スリーピング・クリニック」は患者が大勢治療に従事しているとあった。

実母が長い年月を苦しんだ癖症状遺伝でもあるのか、私には若い頃から睡眠難があり、それでも若さの故のエネルギーに満ちていた頃は、それなりに朝の早起きにも強く、生活に支障を感じた事は無かったのが、現役の職業から退職した頃から、睡眠時間確保の必要性にも追われず、睡眠時間がもっとダラダラのものになっていった。
市販の睡眠剤を色々試したが、これといった効果も無く、主治医に処方された薬もあまり役立ったと感じたためしがない。
ただ、一時期のみ肺炎を引き起こして入院した時期に病院から処方された液体の飲み薬を就寝時に採る事で普通の睡眠が戻った事があった。
しかし、後にその液体の薬が常習性のある、普通には危険薬物として医者が処方したがらない強い薬であった事を知り、酷い呼吸困難を引き起こしたりして、今では主治医の処方も止まった。
主治医の指示通り、余程の不調時には服薬するようにとその液体薬は棚の中にスタンドバイさせているのだが、もう一時期のようなあれほどの体調不調には見舞われていないし、「今日眠れなかったら、明日か明後日には眠れるだろうから大丈夫焦らないで」といった軽い気持ちで生活が送れている。

zz💊Zz💊Zz

クリスティーナ一家がパートナーのライアンの前妻との仲に儲けた女の子二人を夏休みのバケーションにとデズニ―ワールドにだ連れて出掛けて行った。
クリスティーナはこの女の子達をとても可愛がっていて、一緒にゲームなどをして遊ぶ姿がとても微笑ましい。
オーランドにはデイヴィッド叔父ちゃんが皆と会うのを楽しみにしていて、一緒にデスニーにも行くのだと云う。
子供には大人との関わり合いが大事である。身の拠り所が多いのに越したことは無い。
子供の頃の思い出は一生のものだものね。
曾孫カーナーにとっては異母姉弟である。せいぜい夏休みの楽しい思い出を作ってラスベガスのママの所で元気に暮らしてくれることを私達も祈って止まない。

🎀🎀🎀🎀

フェイスブックで何時も可愛い動物の動画を見たり、心温まる話を読んだりする事が私の日課のようなものになっている。時には動物レスキューの様子に泪する。
簡単なお菓子の作り方を見たりもする。(作ってはみないが)
ユニークな飾りのケーキやクッキーをみるのも好きだ。
昨日のに、サボテン飾りのケーキとは食欲とは別問題のよう、、だよね。
子供用に可愛い動物をあしらえたり、エレガントなお花のケーキを見るのは楽しいが、そのユニークなビジュアルに驚かされてもスィーツとしてのお味は二の次にならないのかしらと考えないでもないがどうなんだろう。
子供の口には可愛い=美味しいということなのかな。

前にも話したことがあるとは思うが、幼い頃母に「誕生日に何を作って欲しい?」と聞かれた時の私は「ウサちゃんのお菓子」と応えて、母を驚かせた事がある。
其の頃の食糧難も抜けきっていない戦後の幼子には、母がせめてお菓子らし思いから、ふかしたジャガイモに砂糖を加え、赤い食紅を入れてピンク色に丸められた兎の形をした芋スウィーツ(らしき)ものが印象に強くのこっていたのだ。
その時の母は幼子にそんなものしか食べさせられないのが不甲斐ないと感じて哀しくてならなかったそうなのだが、私の目には何とも言えぬその可愛いピンク色の兎ちゃん饅頭?が、たまらなく魅力的にみえていたのであった。
その味は少しも覚えていないのだが、嬉しくて、もったいなくもあって爪楊枝のようなものでソロソロと少しずつ削って食べたのは覚えている。

そうだ、その時代での食糧事情は違うかもしれないけれど、今度の機会にクリスティーナに、このグランマが作ったスィーツの想い出があるかどうかを聞いてみよう。
大したものは作っていないが、それが兎ちゃん饅頭で無い事だけは確かな事である。


🍰🍰🍰🍰

2 件のコメント:

Michiko さんのコメント...

こんばんは。
私も夜寝付けなくなって
10年位かな~
シーンとしてる時間にトイレへ行ったり
冷蔵庫で飲み物漁りしたり怪しい婆です。(^^;)))
眠れないお仲間ですね~

テレビは、一代さんの話題ばかり。
もう見たくないよ~
将棋はわからなくても、藤井四段がいいわ。
ほのぼのするもの。
集中力が無くなったから、一本の映画を
見るのも四苦八苦してます。(ToT)
いやはや。。

フロリダの風 さんのコメント...

Michikoさんへ
長い事患う睡眠難には慣れると云う事はないですね。
仕方ないかと諦める気持ちはあるのですが、毎晩「ぐっすりと長ーく寝てみたい」と思います。

本当に鬼気迫る松居一代さんのニュースには、もう癖癖ですよね。
明るいニュースが少なくて、せめてもと動画などで可愛い動物達をながめたりしています。