7/14/2017

WHAT ただの無駄話

私の見る夢に何らかの意味が含まれているとは到底思えないが、今朝の夢は多分初めて英語のスペルが見られた。
下手な子供が書いたような英単語が並べられていて、BUTとかIFとかの2行目にはWHAT、WHAT! WHAT!!とあった。単語の後が?では無いのは何故かな。しかもビックリマークがついてるのも変だしね。その字体通りに一体これは何なのだ?
話の筋が解らないので、何故それらの英単語を見たのかは解らない。意味不明である。
意味のある夢なんてあるのかどうかもしれないけれど。
何時もは私の見る夢の殆どが基本的には日本語で繰り広げられて理解できるものなのだが、昨夜には男性の声で英語の会話が聞こえる夢をみたらしく、シャーンに昨夜は誰か来客があったのかと聞くと、どうやら友人との電話での会話であったと云う。
私の脳内思考力低下がいよいよ現実と夢とを交わらせる危うい状態にあるのだろうか。

昨夜就寝前にベッドの中で「松本清張サスペンス特集」動画をみて、一人暮らしの寂しい女性が殺人事件に巻き込まれていくという内容のストーリーが私の心をちょっと暗くした思いのまま寝たのが得策とは考えられないが、ドンが新しく始まったテレビシリーズ番組Snowfallを見ていたので、私は早めに寝室に入ったわけであった。

今日は日本のニュースで睡眠薬を同僚の飲み物に混入した疑いで女性が逮捕されたとあった。こういった毒物混入事件は世界中でも今までにも色々出ているが、それらの行動は私の頭では理解不能の出来事であるとしか言いようが無い。
金品を奪い取ろうとしたりの悪意を持つ人がいたり、他人を困らせてみたいという究極の結果の行動なのだろうが、どうしてそうなるの?と私には不思議でしかない。
結果的に自分で自分を貶める行動に出る人がいるのが考えられない。
一般常識からかけ離れて、自虐精神の持ち主と化するのが多いと云う事かな。

👿👼👿👼

シャーンに毎回出来上がりの違うパンケーキと玉子の朝食を作ったあと、さて、今日の一日はどう過ごそうか、夕食は何をつくろうか等とボンヤリ考えていると、夕刻にドンが元同僚達と飲み会に行くとあって、何時もの手抜き料理の更に簡単なものにしようかと考え就いた。
退職後もドンの職場仲間からのお誘いが屡々かかるのはありがたい事である。
好かれた立場にあったのだろう。
大学の講師、職員、博士等と冗談話に花を咲かせることでドンの脳の活性化の手助けをしているのだろう。
私は引きこもりに近い外出嫌い人間なのだけれど、其の点ではドンは社交家でもあるのが、夫婦のバランスを保つ秘訣となっているのかもしれないね。

クリスティーナが午後に顔を出すと連絡が入った。
私にカーナーを見せてやりたいと思っているのだろう。
また大雨にならなきゃいいのだが。

♥♥♥♥


0 件のコメント: