12/13/2017

親切か優しさか

雲一つない青空が広がっている。
月決めの検診から戻ってくる頃には、寒空が摂氏18度になり、太陽の光が暖かに感じて気持ちが良い。

夫婦二人して体重がかなり増えていたが、体調的には指摘しなければならない程の悪い所は特に無い。
帰るなりキオニが『ニャ~~ぅ、一体何処に行ってたのニャ~~』と私を責めているようだ。
クリニックの待合室でも待っている間にちょちょっと↑の画像加工を数枚作ったので、今日はそんなに長く待った気分にはならなかった。
しかし、もう本当に加工遊びが出来る画像が無くなったョ。
それに、加工画像をさらに加工できるアプリが少ないので、加工画像の加工の加工のまた更に加工出来るアプリを探して見たりした。(今の時点でオリジナルのニャンコ顔が小っちゃくなっちゃったョ 笑)

明日か明後日にはグロッサリーショッピングでクリスマスデナ―の食材を探そうとドンと話している。

←先ほどフェイスブックを開けると、突然クッキーのサンタ写真が表れて「貴女が8年前に載せた画像です」と書かれていた。ふーん、クッキーが逝ってからもうそんなになるか、、とちょっぴり😿😢。

フェスブックはこのように時々私がアップしたものを「貴女の想い出」と称してスタッフが写真や動画を作って載せて驚かせてくれるのだけれど、本当の所は「小さな親切、大きなお世話」的な効果しか生んでいないような気にさせられるのは私がひねくれオババに成ってしまったからなのか。
素直に「あら、わざわざ私の為を想ってくれたのね」と喜べばいいのだろうが、他人が私のプライバシーメモリー帖を作ってくれるのは親切か優しさだとしても身内か、余程の仲の関係であるのが大事な気がするのだが。
過去の生活を懐かしむのと、過去の生活を哀しみ疎むのはその当人し云えない事だもの。

クリスマスまではあと13日なんですって。速いねぇ。
☆☆☆☆


2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

>他人が私のプライバシーメモリー帖を作ってくれるのは
懐かしい思い出でも、突然現れたらびっくりと思います。サンタ姿のクッキーちゃん、我が家の犬たちともあちらで仲良くしてね。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60さんへ
本当に。「君があのチエちゃんなんだね」ってクッキーは行ったかもしれませんね。
人生で何匹もの動物を送って、今はあちらの動物天国は賑やかなことでしょう。
もっとも人間の方も、皆が待っているのかもしれませんね。
もう少しはお仲間になるのを待ってもらっても大丈夫かな。