12/14/2017

うららか

今日も肌寒いだろうと長袖を着て階下に降りると、また温かくなってきているようで、摂氏17度の朝である。
昨日の検診予約が早くで起床したためか、今朝も早めに目が覚めた。
アヒル達が大人しくパテオ裏で静かに待っているので、早速パン屑を与えて室内に戻ると、しばらくして遅れてやって来たギースがガ―ガ―と騒いでいる。
仕方ない、遅くやってきたから食べ逸れたんだけれど、今はニャンコのカリカリを器一杯撒いてあげることにした。
私の行動を注目していたキオニが『それはオイラの食べ物だニャ~~』と鳴いて訴えているョ。
いいじゃない、少し分けて上げたって。まだいっぱい残ってるよ。


日本の情報番組で今朝一番の寒波が東北、北海道を襲ったと云うその過酷な様子を画面に見ながら、このうららかな天候を少しでも分けて上げられたらなぁなんて心から思った。

車庫前のブーゲンビリアの大きいブッシュは先のハリケーンで倒れたのをドンが根元まで切り落として処分したのだが、その根元から沢山の新芽が出て、花(葉でしょうね)が綺麗に咲き出した。
ご近所の庭にも色違いのブーゲンビリアが一斉に咲き出して綺麗だ。ポイントセチアなら真っ赤に咲くころで、クリスマスらしい雰囲気になるのだが、植えているお宅は少ない。
(というのも、この敷地一帯化で各家庭に植える樹木の選択が椰子の木が裏庭2本、前庭2本、ブーゲンベリアは前庭一か所などと一定に課せられて植えられていたので、規則手続きを受けなければ庭の変更は出来ず、その後に植えられた樹木が少ないのである。)
年中が緑のフロリダに彩りを添える花々は大歓迎である。

🌷🌷🌷🌷

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

暖かい地方、ブーゲンビレアの回復も早くて綺麗に咲いていますね。
統一の取れた植生にですか。いろいろ取り決めがあるのですね~。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60さんへ
敷地管理社や市政規約などが厳しくて、木を一本植えるのにも(取り除くのも)両方の管理部からの許可書類が必要なので、何事も面倒くさいです。無論家のペンキ塗りも外装変更にも色や形や高さやらの一定の制約があります。
確か、飼い猫は3匹までのようで、自宅敷地外に出してはいけない事になっていますが、ウチのは敷地外に逃げる事は今の所ないようですよ。