2/10/2018

見たよ、冬季オリンピック開会式

フル―からの後遺症なのか、起床が辛い。
体がバキバキになっていて、しっかり目覚めた後には慣れてきて痛みも無くなるが、体が枯れ木状になってきている気する。
寝室から出るとイカイカが待ってましたとばかりに背伸びをしながら寄って来る。
「アラー、今日も待ってたのー」なんて言いながら、スマホのシャッターを切る。アシュリーが紙切断処理機の上にすわって可愛い顔をしていたので、シャッターを続けざまに押して姿を収めるのをキオニが『にゃーンだっ、自分ばかり可愛いと思ってるのかニャ』飛びかかっていって、ダイニングテーブルの上で追いついてアシュリーの首元を噛む。↑↑画像
その後「あらー、争いは止めなさいねー」と云う私の言葉を待って『ごめんにゃ』と舐め舐めに変った。(いつも、こうだ)
昨夜のオリンピック開会式は綺麗だったねぇ。文化芸の太鼓の踊りも一糸乱れずと云うところで、それに、韓国は美人が多い。(整形美人なのかもしれないけれどね)
選手入場の時には私もテレビに向かって、日本選手に拍手して、手を振った。
見ていて多くの知らない小国の選手の入場があって、「こんな国があるんだねー」とドンと感心し合った。

私が日本選手の活躍を知るのは日本の情報番組動画なので、一日遅れで知る事となるが、それで良い。
実況中継をみるとすると、ハラハラ、ドキドキでしっかり見る事ができないもの。
それでもどの国の選手にも応援したい気だけは充分。
何にせよ、人間が一生懸命にやっている姿というものはいいものだねぇ。自分が何でも一生懸命に出来ない性格なので、そこは羨ましいな。スポーツであれ、職業であれ、犯罪以外での物事に打ち込む人の姿は美しい。

今夜もドンはオリンピック競技をテレビで観戦するのだろうが、私はアメリカ選手に一応の応援はしているけれど、必死にはフォローしていない。
皆、頑張れーっ!

🌄🌈🌷👧

0 件のコメント: