2/21/2018

オジジニャはどこ?


昨夜からニャントリオはドンがいない事に気がついていたようだが、今朝は3匹で頭を揃えて私を注目していて、それぞれの目が『オジジニャは如何したのかニャ、何処へ行ったのかニャ』と云っていた。

気落ちしての就寝であったが、その内容がいつもながら支離滅裂ではあったが割と楽しい夢をみた。
どこか外国だとは思うのだが、東洋的な何処かの南国の島のお土産店街を歩いて、沢山の素敵なクラフトを見て回り、それらの何点かを購入しようとしていた。猫や他、動物や綺麗な建物や風景を扱った芸術品のようなものを手に取ったり、触ったりして見て回った。
修学旅行の感じでもあり、遠く思い出す事もなかった友人が子供の頃のままの姿で大人として行動を共にしていて、お財布をホテルに置いてきてしまった私にクレジットカードを渡してくれた。
相変わらずの訳の分からない夢が、目覚めた時にはとても楽しい気分になっていた。
その楽しい感覚がドンの入院は軽度の治療で快方に向かうに違いないと私には思われて気が軽くなった。

明日は明るいニュースが聞けるだろうか。
今夜テストの手術が行われるそうで、ドンは一日カップ一杯のお水のみが許されているのだと云う。「明日面会に来る時にはエスプレソを持ってきてくれないか」というが、どうなのかな。持って行ってやりたいけれどね。😊

☕☕☕☕





2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

どうぞ、治療が成功して、ご夫婦ともに希望が湧きますようにと祈ります。

フロリダの風 さんのコメント...

今日もうひとつの検査をした後の結果で治療が出来るかどうかを判断するそうで、多分これ以上の医療が施せるかが解るそう。
当人はこれ以上は無理だと、明日には帰宅するつもりです。