2/09/2018

キャット・イン・ザ・ハット

面白いTV番組が無いから早く新寝室に行くのだとちょっと愚痴をいったら、昨日はパーソナルショッパー(←クリックで予告編へ)という2017年5月発表のミステリー映画がかかっているよというので、ドンと一緒に見たのだが、スマホでテックスをして霊と交信するという妙に現代的な内容のストーリーではあったけれど、中途半端な終わり方をするし、話の筋が微妙にリズム感の無いもので、映画終了後は「変な映画」との酷評を出した私達であった。

↑ニャンコハットの画像。Cat in the hat.
左から、キオニのアイリッシュハット、アシュリーのサマーハット、そしてイカイカのバレンタインレッドハット。ははは、、似合ってるでしょう?笑

昨夜は男子フィギュアスケートの一部を見た。アメリカ中心の中継なので、何か私にはちょっと物足りない。
しかし、どの国のスケーターの出場にも音楽が聞こえてくると一応目がテレビに行ってしまうのだ。選曲って大事だものね。フィギャースケートの音楽はどの選手のも好きだわぁ。
今ねドンが呼ぶからテレビに目をやると、私の大好きな宇野昌磨君が滑っている。彼はとても巧いなぁ、、、。
今日の採点では一位である。頑張ってオリンピックを楽しく送って欲しい。

⛸⛸⛸⛸

朝見ると、チューリップの鉢花が全開になっていて、根元から全本が扇のようにひろがっている。
たった1日でこんなに開いてしまうとは、、明日には散ってしまうに違いないのだが、今の思いっきり生き生きとした感覚がとても嬉しい。
それもそうか、エアコンに天井扇風機も動いている室内でもスーパー店内よりは暖かだし、外は摂氏27度だもの。
フレンチドアの自然光が気に入ったようだ。咲きたいように自由にやっておくれ。

🌷🌷🌷🌷

今日はドンが元職場仲間からお声がかかって、いつもの大学側のフーターズに飲みに出かけるそうだ。
私も一緒にと云うのだが、いやいや、私は飲み会などの社交が苦痛な性格なので、いつも笑ってお断りをしている。
皆良い人達の集まり何だけれど、、。

今朝の起床時には夫婦二人共に大汗のシンドイ状態だったので、(フル―が治り切ってないみたいに)ドンもあまり飲みすぎないようにしてくれなくっちゃぁと思うが。

今日も寝具の洗濯に私はちょっと疲れてるから、寝具自体が丸洗いをさせられる回数が増えて、疲れているだろうなぁと、少し可哀想な気分になった。笑

🌄☀🌅🌞

2 件のコメント:

Michiko さんのコメント...

宇野昌磨選手は今どきの男の子で
自分を飾ることもなく、インタビューが淡々としていて
面白い青年です。
私の年代だと孫みたいな感じ。
ネイサン・チェン選手のスケーテイングが好きで
個人タイトルは彼だろうと思ってました。
珍しくジャンプ失敗してたけど
頑張ってほしいね。

チューリップかぁ🎵
春を感じるわ。
チューリップが咲く頃の暖かな空気が恋しいです。

フロリダの風 さんのコメント...

Michikoさんへ
ネイサン・チェン選手は今回の滑りは失敗でしたが、宇野昌磨君の巧さがはっきり出ていましたね。
韓国のチャ・ジュンシャンが滑っている時は羽生君かと見間違えました。
しなやかさのある滑りはとても素敵だったのに、何故か高得点が得られず残念でした。
昨夜の開会式では日本選手達にしっかり手を振った私でした。笑
安倍総理の顔が寒さからか、政治緩和の緊張からなのかちょっとひきつって見えました。