4/18/2018

検診日

今日もする事無し、、と思っていたのだが、一昨日の主治医クリニック定期検査がキャンセルになったのを今日のドンの術日前検診と合わせて行う事になって出掛けてきた。
ドンの心電図を見た主治医は即刻に入院を勧めてきた。
心臓が動いたり止まったりの状態が示していたらしい。(心拍が40以下だったようだ)
「今の所調子が良いので入院はお断りです。明後日には術日準備検査で病院に行かなければならないので、今行く事も無いでしょう。」とガンと入院を断るドンに主治医は立腹気味に「もしかして、今にでも倒れて心不全になったら如何するのっ!」と少し怒鳴られた。
それでもドンはその時はその時で良いと云う。
主治医としては最初の入院時から退院して欲しくなかったので、この一か月を病室で暮らしていたら自分は完全にあの世に行っていたと思うと言い張るドン。
「なんて頑固な患者だこと。専門家の云う事も効かないと云う事は貴女の云う事にも耳をかさないのでしょうね。」と呆れて私に言う。(そうなんですよ。お見通し)
意志が強いと云えばそうなのだろうけれど、自分の事は自分でしか決めたくないという天下一品の頑固爺なのである。
「手術前とか手術中に心臓が停止してしまったら、眠った状態で彼方に行けるのだろうから自分には都合が良いだろうけれど、君はそのような事があれば酷く怒るだろうねぇ」と笑っているけれど、笑える話では無いんですけど、、ねぇ。
怒るだけでは済まされない。どうしてくれよう!!ってな感じ。
ま、私としては弱気な姿勢を見せられるよりはちょっと心強くはあるけれど。
せめて病院に寄って、採血検査を受けるようにと(それで異常が他にあれば、即入院となるのは覚悟でいてよ」と云われて病院に寄ってきたが係員がコンピューターを見て「あら、三日前にも採血検査を受けているのにまた医師からの指示があったのですか」と驚いていた。それに明後日も他の病院での採血検査やMRIがあるから、血が無くなっちゃうよとドンは笑っている。(投薬のせいで採血時には何時も大量の出血があるらしいしで)
ドンの状態が悪いので、私の検診時になっても主治医はドンに「どうしても今日中に入院したくないの?」とそちらばかりが気になっていたようだ。
「来週火曜日の手術日まではあと数日(五日程)だし、明後日は当病院での準備診察だから今は家でゆっくりしたい」なんて言って主治医に何回も入院を断り続けていた。
応急処置のライフベストを断った事でも主治医はドンに怒っているようだ。

帰宅時に薬局で新しい処方抗菌剤を貰ってきて、(私たち二人ともに)今は特に抗菌に気を使うようにとの話であった。
帰宅が遅くなったので、さぞかしニャンコ達が怒ってるかなと思ったのだが、私達の外出に慣れたのか先日と同じで知らんふりだった。

キオニが明け方に体の不調を訴えて大声で鳴いていたので少し心配していたのだが、バスルームで吐いた後はもう大丈夫らしくて『もう痛くないよ~~』と顔を見せに来て私にじゃれついてきた。

皆、元気でいておくれねー。

😼😹😸🐱

6 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

ご心配でも、結局はご本人の決定ですね。
酷い状態にならないようにと願っています。

ちえこ さんのコメント...

ドンさん、大丈夫ですか!
いろいろお考えがあるのでしょうが、そんな状態で入院を断るとは・・
心配です・・。

Michiko さんのコメント...

本当に頑固さんですね。
気持ちはよくわかるけど
日本のおばさん達が心配してますよ。
大事になさってください。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60さんへ
50年も連れ添っている相棒ですが、やはり人間は独りで産まれ、独りでこの世を去っていくのが正当なところなのでしょうね。
ここまで来たからには好きにさせてあげようと思ってはいます。私の内心では毎日がヒヤヒヤしてますけれど。

フロリダの風 さんのコメント...

ちえこさんへ
病院嫌いもここまでくると何かトラウマでもあるものかと心配にはなりますが、当人の考えを尊重する気はありますので、私はなるべく嫌味を言わないように心構えています。しかし面倒には面倒な人ですよ。笑

フロリダの風 さんのコメント...

Michikoさんへ
医者の云う事はこれでも聴く方なのですが、入院となると事は別問題のように断固拒否をし続けるのですよ。
まったく呆れますよね。
でもこれがドンなんですよ。笑