6/23/2018

週4日だね

うっそーと云われそうだが、私はBBQはステーキよりチキンが好きなのだ。
ハワイ料理のフリフリチキンもキアベの木のスモーク味は格別に良いが、ここではキアベの木くずやBBQ用練炭を買うのは難しいので、もっぱらヒッコリーの風味練炭を使用している。無論BBQをするのはドンの役目で、私は屋内ではオーブン焼きは作るのだが、やはり出来あがりが屋外のBBQピットで焼く味とは比較にならない。
フリフリチキンが食べたいなぁ。☝左の画像はハワイでどこででも作られているフリフリチキンの焼き画像。(この焼き匂いもたまらないよ)
ドンのポーク好きの為には豚カツなどをよく作るが、豚肉があまり好きではない私はそれを食べない。
そんな私もハワイで味わえるカルアポーク(豚の蒸し焼き)は大好き。もう何年もそれを食べていない。家ではあの味は出せないものね。
↑↑料理本によると家庭でもカルアピッグを作るご家庭はあるのでしょうが、私にはとてもあの味を出す自信が無い。
和食のポークジンジャーは好きでレストランで食べるだけで、私は作り方を知らない。
(検索して料理法を調べてもイマイチ私にはピンとこない)
🐖🐖🐖🐖

余程ドンが焼いたBBQチキンが気に入ったものかカーナーはパクパク食べ、もっと欲しいと騒ぐほどの夕食ですっかりエネルギーを費やしたものか8時半にはベッドに就かせるとコロリと寝入ってしまった。
最近私も徐々に孫達の育児時代を思い出してきて、幼児用動画を見せながら、画面の童謡に合わせて唄う事ができてそれもすっかりカーナーのお気に入りとなりどうやらカーナーの心に大きな安心と安全感覚が持たれ出しているようだ。
カーナーが成長して学童に成る頃は私達の事を覚えていないかもしれないが、頭や心の奥に今現在の安らぎを定着させて、何かの折には懐かしい気持ちが沸くのかもしれない。
私は幼児の一時期を祖母に育てられた事があるが、祖母が唄っていた姿には覚えが無いし、何せ私の母を好ましく思っていない姑祖母であったので私の小さな心にもその思わしくない関係性が影響していたようで、感謝の念はあるが祖母を懐かしく想う事は無い。
先週の父の日にカーナーと一日を過ごしたライアンが毎日曜日をカーナーと過ごすとの話が出ていたのに、またクリスティーナを警察沙汰に巻き込む行為をして、(クリスティーナ名義になっている私のポンコツ車を他人に売り払い、現所有者が車の所有者名変換が出来ないと警察に届け出たため)やはり日曜日はまた私がシッターをする事になった。
こうなるとやはり週4日のシッター役になるのだろうが、大丈夫か?
土曜日はローズグランマがシッターを引き受けているらしいが彼女は現在薬剤師修得の学校に通いながらパートで生活費を稼いでいるので、これ以上のシッター日は取れないのだろう。
シングルマザーのクリスティーナは政府からの育児補助金を受けられるのだが、やはりそれは彼女のプライドが許さないのだろうし、私が無償で出来る事ならそれが一番の方法かとも思っている。あとは私の体力と気力の問題である。
今の所クリスティーナのレストラン接客業では時給20ドルで、悪くはないし、週1か週2で税務事務所でパートの秘書をやっているのでシッター支払い費用が浮けば、なんとかやっていけるだろう。
私の育て方が災いしてなのだろうがクリスティーナは気性が強く、優等生と劣等生が半々に健在なところがあり、凄く優しい面と冷静でいて適当にドライな面もあるので、良し悪しは別に私とは考える事が相当に違っている。
3世ともなると2世のジョニーと違って、和の血が感じられず、情緒の美意識は無くて全面的にアメリカ人気質なのだろうね。(それが、良いとか悪いとか言ってるのではなくて)

今日も曇天。雨が多い夏天候である。
今朝はニャントリオが家の中にいる。ゆったりしている処を見るとカーナーのお休み日だと知ってるのかもしれない。

🌼🌼🌼🌼

0 件のコメント: